birthlight

Global

  • Birthlight Global

North / South America

  • Argentina
  • Brazil (Brasil)
  • Peru (Perú)

Asia Pacific

  • Australia
  • China (中华人民共和国)
  • Japan (日本)
  • New-Zealand
  • Philippines
  • Singapore
  • Taiwan (台灣)
  • Thailand (ประเทศไทย)

Europe

  • France
  • Cyprus
  • Germany (Deutschland)
  • Greece (Ελλάδα)
  • Italy (Italiano)
  • Netherlands (Nederland)
  • Portugal (Português)
  • Russia (Российская Федерация)
  • Spain (España)
  • Switzerland (Schweiz)
  • United Kingdom

バースライト ベビースイミング指導者養成コース

バースライトのベビースイミングが優しくかつダイナミックなアプローチであるのは、創始者フランソワ・フリードマンが医療人類学者として暮らしたアマゾンの森にて、アマゾンの人々からインスピレーションを受けたことによります。彼女は水泳選手としての経歴を持っていたので、森に住む人々が毎日まるで家族と接するように水に喜び親しむ姿、子供たちが楽しそうに年下の兄弟たちに泳ぎを教える姿に興味を引かれました。水中での身体バランス法、水泳の指導技術、水の中で赤ちゃんの安全を守るための指導研究、両親と赤ちゃんの楽しいふれ合いが子どもの発育全般に与える効果、といった原則をとり合わせ、バースライトのベビースイミングコースが作られました。

これらのコースの数々は、アマンダ・ゴスロー、ショーン・トミルソン、サリー・ロマス、フィル・ガーリー、ジュリア・デロッチらのバースライト講師陣の貢献によって発展してきました。私たちは皆、情熱にあふれた信念を共有しています。それは、赤ちゃんの中に生涯を通じた水への愛、泳ぐ楽しさをはぐくむ一番の方法は、水中で自信と愛をもって赤ちゃんに触れ、赤ちゃんと一緒に泳ぐこと。そして強引な訓練ではなく穏やかで進歩的なやり方で、自分で泳げるように導くことだという信念です。

現在コースで教えられている実技は、新生児生理学と新生児心理学における研究の発展と水泳技術の進歩にすべて一致しています。私たちのプログラムは、親と新生児ペアがふれ合いながら行う泳ぎの練習の中に、楽しさ、安全性、水泳の基礎を融合させています。私たちは、赤ちゃんと同じくらい、親にも焦点を当てています。バースライトは「Water Parenting - 水の中で子育てをする」という概念を開拓してきたのです。

バースライトの技術はベビースイミングの国際的アプローチの最前線にあります。フランソワ・フリードマンは、世界ベビー&キッズスイミング協会のバージニア・ハント賞(2009)を受賞しました。また、STA(スイミング指導者協会)とISTA(国際スイミング指導者協会)の<Parent & Baby course>(親と赤ちゃんのためのコース)は、バースライトが基本となっています。また、バースライトはロシアや台湾、タイにおいて赤ちゃんのための水中プログラムの先駆けとなり、現在中国でも人気がでてきており、国際的にも高く評価されています。

フランソワの著書『ウォーター・ベビー』(アネス出版1999年)は今や6版を重ね、スペイン語、オランダ語、フィンランド語、フランス語、ロシア語に翻訳されています。トレーニング教材も定期的に改訂されています。

バースライトのベビースイミング部門の指導者養成コースは以下の通りです。
<ベビースイミング><トドラー(幼児)スイミング><スペシャルベビー・スイミング><アドバンス勉強会>